topproductbloglink

facebooktwitterinstagrammail
Design 8m3 since 2007 yama3 all right reserved




事務系の寮長に青焼きしたカレンダーをプレゼント。
「設計に緑を、前川に華を」










表

会社の卒寮時に寮長への感謝を込めたプレゼント。3人の中の事務の方に。

建築の会社なんやから、どうせなら建築っぽいものをあげたいなーと思いつつ、事務系なんでなぁと悩んだあげく、カレンダーをプレゼント。
未来のじゃなくて、自分たちの面倒をみてくれた過去1年のね。
新社員のスケジュール管理をしてくれた寮長にぴったりだろうと。
新社員、それぞれ寮長との思い出のある日とかあるやろうから、カレンダーをうまいこと使ってもらいつつ開いたスペースに寄せ書きをするというもの。
左揃えで1日から始まるカレンダーじゃなく、毎週水曜日が早めに寮に帰ってミーティングの日やったから、日曜じゃなく水曜を白抜きにして縦軸で揃えてみました。

台紙はA2で印刷したカレンダーをわざわざ青焼きして作成。青焼きってかっこいいと思うんですよね。事務系の方にもせっかくなんで使って青焼きの良さを知って欲しいなんて。




ちなみに同期の事務から一人が1年後輩の代の寮長になってスケジュール管理をすることになってたので、そいつには無地の来年のカレンダーを作り、みんなから激励のメッセージを作ってサプライズプレゼント。
もちろんスタートは入寮日の3月30日から。それだけは先にスケジュール書いておきました。
額に入れてプレゼントしたので、部屋に飾ってもらったら普通にカレンダーとしても使えるということで一石二鳥。
次期寮長も色々書き込んで、自分らしい一年を作ってほしい。